安心初期見積りと明朗会計のエシェルです

新規のお客様がいらっしゃるシーズンです

プランナー新原です

お盆が明け、新規のお客様の動きも始まりました 大きなお休み後には、ご結婚の承諾を得た新郎新婦様が動き始められるのは、業界の定説です^^

今日は、先日の新規のおふたりのエピソードから 改めてエシェルのお見積りのことをお話しますね

 

初めて🔰お会いする新郎新婦様とは

何名くらいで

いつ頃

和装?洋装?どちらを着る?

どんなメンバーの構成?

など一番ベーシックな内容をお伺いしたり、一緒に考えたり、あとはお二人のお仕事のことやキャラクターを知るためのお話をしっかりめにさせていただきます

まずたくさんお話しながら、ぴったりの会場やウエディングプランを一緒に見つけさせていただく 楽しい作業です

お見積りを作る

ご希望が見えてきて、会場やイメージが絞れてきたら、お見積りを作ってみる段階へ進みます

エシェルは、レストラン10件 和の会場5件 宮島会場8件 とご検討場所も多いし それに挙式会場を組み合わせていけるので パターンはとても多い!

だから、複数のお見積りを同時に作ってみることが もちろんOKです✨

新郎様は特に、お見積りでどんな金額が出てくるんだろう~💦とちょっとドキドキ。

 

お見積り完成~

ウエディングのお見積りは、初めて見られる場合には基準が分からないから、ほとんどの新郎新婦様は『こんな感じなんだ~』という反応 

たまに、『結婚式は300万円はすると思っていたから かなり安いですね~』などと 雑誌などの情報から固定観念を持っていらっしゃる方も(^^;

いずれにしても(笑)続いてお見積りの詳しいご説明へ🖊

 

ご説明は、お急ぎでなければ、かなり丁寧にご説明しますし、エシェルのお見積りはかなり明朗会計(何にかかっているご費用かを明確にしたいのです)です(笑)お客様からは、『とてもよく分かった』とご安心をいただくことが多いです

 

もう一つ気になっていらっしゃるのが、『この初期のお見積りから実際は大きく増えるんですよね?』 『今のお見積りは、最低限のモノを入れているから、実際にはこんなブーケや会場装花はできないんですよね?』ということ。

エシェルでは、これも明朗会計に(笑)!

初期のお見積りの時点で、そのままご結婚式をできるくらいの内容のお見積りをおつくりしています

どのくらいのボリュームになるのか・・などは、ウエディングレポートやサロンで見ていただいているパッドのたくさんの写真を見ながらご説明しています それでご安心をいただく新郎新婦さま多数です

安心はこういうところからも感じていただきたいと思う日々です

会場のご提案やお見積りの作成はもちろん完全無料です 気になった会場はご見学もご一緒させていただきます そのうえでご納得後 ご決定いただき そこからお打合せスタートです どうぞまずはお気軽にご相談くださいね 

エシェル新原万紀

 

全てのレストランでご利用いただける2019夏キャンペーンただいま開催中です!!

●電話でお問い合わせをする
082-568-1616(11時~20時・水曜定休)
●フォームからお問い合わせや資料請求をする
https://www.echelle.jp/contact/
●LINE@からお問い合わせをする

https://line.me/R/ti/p/%40eqt0676n

タグ
新原万紀