「なつぞら」の結婚式シーンから…

「昔ながらの日本の花嫁さん」に憧れて…

 

こんにちは エシェル池田です

先日NHKの朝ドラ「なつぞら」を観ていた時の事

 
(テレビ放映をスマホで撮影したもので画質…ごめんなさい💦)

新郎新婦2組同時の結婚式のシーンがありました

1枚目の新郎新婦の衣装はモーニングと白無垢  モーニングは正礼装で白無垢は相手の家の色に染まりますという意味も含まれる新婦の定番のお召し物です

尾頭付の大きな焼き鯛も並んでますね^^ 私が子供の頃出席した いとこのお兄ちゃんの披露宴が思い出されてとっても懐かしい感じがしました

 

2枚目の新郎新婦は紋付袴と黒引き振袖  格式高い衣装での結婚式です 

特に新婦は振袖を着ることはなくなりますから 長い袖の着物をお披露目する最後のチャンスになります

またヘアメイクに注目してみると 日本髪に角隠し…水化粧(多分💦) いわゆる日本のお嫁様…といった印象を受けました^^

 


(こちらはNHKのネットから拝借した画像です♪キレイ~✨笑)

ブライダルフェアのファッションショーを見ているようです^^…すずちゃんここでは打掛を外してますね

鬘と角隠しが2人ともすっごくお似合いなのに本当に感動しました(♡▽♡)いや~キレイだった!

 

ここでふと 3年前仏前結婚式をお手伝いさせていただいたRさんとMさんの事を思い出しました♪

お元気な様子はSNSなどで存じ上げていましたが 思い立ったが吉日♪ この話題を直接新婦様に投げかけてみました^^

すると そのドラマの結婚式シーンを少しご覧になっていたご様子で ご自分の結婚式の時と似てる~と思われたそうです!私も嬉しくなりました!

 

お2人は石亭で 仏前結婚式を執り行いました

 

お知り合いのご住職に挙式を司っていただき 特徴的だったのが念数の授与や焼香があること

指輪交換や三々九度も神前式と同じようにありましたが お念数や焼香が挙式で使われる事は珍しいので会場内がとっても神聖だったのを今でもよく覚えています

打ち合わせの始めの頃から「昔ながらの花嫁さん」をイメージされていた新婦様

この度の朝ドラに出演しても全く違和感のない装い♪ 本当によくお似合いでしたね!

これからもご夫婦ますますのお幸せを願っていますよ~^^

 

 

エシェル 池田久美