厳島神社の大鳥居改修工事とご結婚式🍁

ご結婚式のご対応は変わらずです

プランナー新原です

ニュースでも知っていらっしゃる方が多いと思いますが、宮島・厳島神社のメインシンボル、海の中に立つ「大鳥居」が6月より改修工事に入りました

写真は、7月5日現在の足場の状況です。少しずつ足場が組まれ始めている状況ですが、まだ大きく覆われてはいないですね。この状態が7月10日頃まで続く予定とのことですよ

ご結婚式の際には写真撮影はどうなりますか?

7月5日にご結婚式をお手伝いした際の一コマです。まだあまり足場が見えない状況のため、この日はいつものこの方向に新郎新婦様がお立ちいただき記念写真を撮影しました📷

工事スタート以降にご結婚式をご検討の新郎新婦様から、大鳥居の改修がもっと進んだ時には写真はどうなりますか?などとたくさんのご質問をいただいています。

※詳しい工事の予定や現状は、宮島観光協会のサイトにも随時掲載されています

私たちは、現在おふたりのご希望をお伺いしながらご挙式時の撮影を進めさせていただいています。

7月5日の新郎新婦様は、

・あまり覆われていない現在の状況では、いつも通りに大鳥居バックの写真があってOK

・でもできれば、工事前の大鳥居の画像も欲しい

とのご希望を事前にお打合せで決めていましたので、お渡しするデータには、改修工事前の画像のお渡しする予定になっています。

今後工事が進むと、大鳥居全体が覆われる予定と聞いていますので、その場合には撮影箇所のご変更のご希望もお伺いしながら進めていく予定です。

大鳥居以外にも素敵なスポットがたくさんですのでご安心くださいね

大鳥居を目の前に見て右手側には、神殿つくりの素晴らしい回廊の先に、大鳥居や千畳閣が見えます👀

こちらの方向も本当に素敵なロケーション。そしてもちろん回廊の至る所が撮影スポットとしても画になりますよ📷

余談ですが、朱色の回廊には白無垢がとても映えます✨この新婦様は、少し赤の小物を刺して、回廊の朱赤とコーディネートしているみたいでしょう♪ご参考にもなりますよね

挙式のご予約が少し取りやすくなっていることも♪

実は、この工事をきっかけに大鳥居の写真が残せないなら・・と厳島神社のご結婚式を断念されるカップル様も多いご様子なのです。

厳島神社のご結婚式にあこがれてご希望されている新郎新婦様にとっては、チャンスでもありますね💛

私たちエシェルでは、厳島神社のご挙式に精通したプランナーとスタッフ陣がお手伝いしておりますので、大鳥居が回収工事の間の素敵撮影スポットもたくさんご案内できますし、スナップ写真のデータに改修前の写真データをお渡しするなどのご案内もできます♪

詳しいことや、気になることは、お気軽にエシェルのプランナーまでお尋ねくださいね。

大変お得な夏キャンペーンやってます 相談やご予約は7月~8月が断然お勧めですよ!

お問合せには、大変気軽で便利な公式ライン@もどうぞご利用ください

●電話でお問い合わせをする
082-568-1616(11時~20時・水曜定休)
●フォームからお問い合わせや資料請求をする
https://www.echelle.jp/contact/
●LINE@からお問い合わせをする

https://line.me/R/ti/p/%40eqt0676n