人気のご家族婚や少人数婚ってどんなウエディング?

少人数だからできるおもてなしを

ご家族婚や少人数婚は近年ますます増えています。特に最近は、一番近くで見守ってくれているご家族やご親族や少しのご友人たちとゆっくり過ごせる披露宴がやりたい、ととてもポジティブに少人数ウエディングを選ばれるおふたりがとても増えているのです。

大切なご親族やご家族とのウエディング、より丁寧なご準備をしたいもの

少人数だからと、手を抜いて簡単にご準備はしないでくださいね。実は、少人数だとゲストにとっても細部まで目が行きとどくため、粗も良さも丸見えなことも多いのです。

ゲストに対してまず準備をするのが、招待状ですね。小部数でもぜひきちんと招待状を作ってお出ししたいものです。時間が許せば、頑張って手作りはいかがでしょうか。エシェルではプランナーが丁寧に原稿の作り方をレクチャーさせていただき、おふたりが作られた原稿をチェックしたうえで印刷をしていただきますので、ミスなく安心してご準備いただけますよ。

お忙しいおふたりは、数部からでもお受けできる招待状デザインをご準備しているのでご安心ください!hiroeデザインのオリジナルペーパーアイテムです。素敵なデザインで特別感もありきっと喜ばれますよ。

エシェルでは、このhiroeデザインのペーパーアイテムの原稿を幅広くオリジナル対応させていただいています。少人数だからこその原稿もご準備していますので、詳しくはお気軽にお問合せくださいね。

 

ご家族婚・少人数婚仕様のペーパーアイテム

ご家族婚にお勧めの進行って?

ご家族やご親族だけのご披露宴の場合、余興やスピーチをお入れになることはとても少ないものです。ご披露宴中、それで場がもつんでしょうか??と、よくご質問をいただきます。

通常想像するご披露宴では、50名~70名くらいのゲスト数で会社の方、ご友人、ご親族、ご家族・・という順に前からお座りになりますよね。少人数の会の場合、そのご出席の皆さま自体がゲストの中心になります。つまり、よく末席から静かに見守っていらっしゃることの多いご親族様自体がメインなのです。

おもてなしのターゲットがシンプルになると、やりたいこともシンプルになりますね。ご両家がしっかり交流していただける進行や、新郎新婦ご自身のことをしっかり知っていただける進行、そしてきちんと感謝をお伝えになること、さらにせっかく少人数なので、直接ゆっくりお話する時間を設けたりしてはいかがですか?

決まったスピーチや余興はなくてもまったく気にならなくて、お話の絶えない良い空気感が生まれますよ。

おもてなしの中心には美味しいお料理!

少人数のウエディングには、どんな場所をお選びになりますか?何を基準に選ばれますか?

やっぱり美味しいお料理はおもてなしの中心に考えたいものですよね。

街のお勧めレストラン、ご家族や少人数ウエディングにまさにぴったりの場所なのです。お店自慢の美味しいお料理を全力でご準備します。リストからご招待人数やゲストやご予算やイメージに合わせて、おふたりにぴったりなレストランをお選びいただくことができます。

グルメなゲストをご招待するにも、胸を張ってお勧めできるカラフルなレストランが揃いました。会場ごとにプランもご準備したので、きっとご検討の大きなご参考になると思います。ぜひぜひ少人数ウエディングにレストランのご検討を加えていただけたら嬉しいです。

レストランウエディング