ご両親に手作りやオリジナルを贈りましょう~!

お母さんのお好きな華やかな色をチョイスして・・

先日無事にお幸せな結婚式を終えられたおふたり。

ご家族婚を選ばれたおふたりは、少人数の会で新婦の手紙を読んだりする、いわゆるよくある最後のご挨拶シーンを取り入れることに少し違和感がありました。

そこで選ばれたのが、新婦のお母さんのお好きな『しっかり華やかなお色』を取り入れたリースをおふたりが手作りして贈るというものでした💛

言葉を多く伝えることはあえてされませんでしたが、きっとこのリースがいろいろなことをかわりに伝えてくれますね!

お色やお好きな花材イメージを事前に打ち合わせさせていただいておいて、パーツをご準備。結婚式当日が母の日に近いから、隠れカーネーションも🌸

※エシェルにご依頼をいただくと、フラワーデザイナーと協力してしっかりバックアップしますので、お手間なく、また仕上がりも安心してオリジナルにトライできます♬念のため・・!

思考錯誤されながら集中して組み合わせて・・あっという間の約1時間半◎

できました~(^^♪

おふたり同じ花材を使ってつくったのにも関わらず、まったく違う仕上がり!

当日はラッピングしてご両親様に贈呈されました

ずっとご実家で飾ってもらえますように~♪

リースに限らず、オリジナル度の高いアイテムや、可能であれば手作りアイテムでご両親様へ想いをお伝えになってみるのはいかがですか?

花束贈呈だって、『お任せの良い感じの花束』ではなく、ぜひお母様らしい色味や花材、お好きなお花、ご両家でまったく違う花束になることもOKなんです。

手作りするお時間に叶わないおふたりだって、そんなオリジナルのご準備も可能です。

それぞれのシーンで、ひとつひとつ大切にその意味やできることをご提案しながら、おふたりの気持ちを伝えられる工夫をして、より一層おふたりストーリーのたくさん詰まったオリジナルウエディングをお手伝いしてまいりますね!

エシェル新原万紀

●電話でお問い合わせをする
082-568-1616(11時~20時・水曜定休)
●フォームからお問い合わせや資料請求をする
https://www.echelle.jp/contact/
●LINE@からお問い合わせをする

https://line.me/R/ti/p/%40eqt0676n