【大頭神社~庭園の宿 石亭】2018年5月12日

一つの石から作られた二つの結婚指輪とネックレスはふたりだけの一生の宝物

待ちに待ったこの日。新緑の中、たくさんの笑顔に包まれた一日がスタートしました(^^)/

儀式は粛々と進み、、

続いて石亭へ・・お花もこだわったポイントの一つ。個性的で素敵な仕上がりです♡

完成・・!ゲストのご到着を待つばかりです

サロンスペースで受付スタート

新婦Mさんはお色直しをして、ゲストの待つお庭へご登場~

写真タイムを過ごします

ご披露宴も引き続きゲストからの愛が止まりません♡

思わず涙・・!

おふたりがお世話になったバーテンダーさんご登場。念願のオリジナルカクテルで乾杯しました。

よく食べ、よく笑い、たくさんお喋りして、たくさん触れ合う・・幸せウエディングの形ですね

そして・・お色直しは洋装に。がらりと雰囲気が変わります(^^)

ブーケにもご注目~!

ゲストやご家族が歓声とともに迎えてくださいます

と、ここで・・指輪交換のセレモニーを。

・・結婚指輪の交換は、神社の儀式の中ではオプション的な演出で、本来の進行にはないもの。指輪の交換が教会式でポピュラーになったことから、神社での現在はよくあるシーンになりました。おふたりは本来の形にこだわりたいので、洋装にお色直ししたこのタイミングで取り入れることになったのです。

話はおふたりのウエディングに戻って・・

実は、おふたりの結婚指輪は元々は一つ石から作られた、こだわりの作家さん作の作品。大きな石がドーンとついたおふたりにぴったり似合う1点ものです。

そんなご説明に続いて~新郎様からMさん大喜びのサプライズが!原石から切り分けたのは二つの結婚指輪だけではなく、さらにこちらの貴重なネックレスも♡これは本当に嬉しいプレゼント!

一生のおふたりの宝物ですね(^^)

 

続いてケーキご入刀~

そして、新郎様からお母様へはサンクスバイト。新婦お母様からは新婦様へラストバイト。
二組それぞれに思いを込めます。

そしてさらにさらに、ゲストやご親族様との温かい時間がながれ・・

ご挨拶の時間。ゲストのご実家のお米を体重米としてご両親への贈り物としてご準備。

産まれたときの体重は・・新婦様のほうが1キロ以上大きかったみたいです♪

お母様はあの頃を思い出してくださってるようですね。

本当におめでとうございます!!ますますお幸せに!

 

おふたりの前撮りのレポートはこちらからご覧ください↓↓↓

【前撮り・桜と大頭神社】2018年4月5日

大頭神社についてさまざまな情報はこちらからもご覧ください↓↓↓
https://www.echelle.jp/tag/ogashira-shrine/

庭園の宿 石亭についてさまざまな情報はこちらからもご覧ください↓↓↓
www.echelle.jp/tag/sekitei/