【前撮り・桜と大頭神社】2018年4月5日

歴史の趣ある、由緒正しい和の空間でウエディングをしたい

これが、おふたり共通のウエディングのご希望。

若いおふたりながら、本物志向でしっとりしたものや場所が大好き。

しっかり叶えなきゃ・・と会場プランをご提案し、会場見学をご一緒して、、最終的におふたりが決めた場所は、廿日市大野の「大頭神社」と「石亭」♡

5月の挙式より1か月早く、お気に入りの大頭神社で前撮りを満喫されたおふたりのレポートです(^^

桜の咲いた境内のいろいろな場所で。

新婦Mさんは、手水場のコケの感じにも着目(^^)/

挙式当日新郎新婦のお仕度や、ご親族控室でお借りする「会館」の中も使って。前撮りだとゆっくり撮影できるから新鮮なショットもたくさんです。

おふたりのインスピレーションや感性はとても近いものがあって。「この光の漏れた感じ」もいい感じ~で一致♬

大頭神社には「夫婦滝」があります。こちらは「雄滝(おんだき)」。勇壮で水量が多い滝です。「雌滝(めんだき)」は、社殿のすぐ横にある優しい細い滝。夫婦滝がある神社さんっていうのも、ウエディングに人気の所以なんです

楽しい前撮りでした!

このお幸せは来月の結婚式に続く~。

 

ご結婚式当日のレポートはこちらからご覧ください↓↓↓

【大頭神社~庭園の宿 石亭】2018年5月12日

大頭神社についてさまざまな情報はこちらからもご覧ください↓↓↓
https://www.echelle.jp/tag/ogashira-shrine/