【大頭神社~庭園の宿 石亭】2017年12月3日

ご親族中心で和婚をしたい新郎様と、ご友人などもご招待したい新婦様が歩み寄りながら準備したこだわりの和ウエディング!

おふたりはすでにご入籍をなさってからのご結婚式準備。そこで、神社の宮司様に指輪の交換を、赤い組み紐で行う「糸結び」にご変更を相談。快諾してくださった大頭神社の松原宮司にも感謝ですね!ご挙式後、大切な「赤い糸」はご披露宴会場のウェルカムコーナーに♪

※おふたりは、恥ずかしいから・・とお顔は遠いものだけご了解いただいので、アイテムを中心におふたりのウエディングをご紹介します(^^)

秋の前撮りでは、洋装と和装を1着ずつ。お習字が得意な新婦様の筆文字アイテムや、おふたりのお勤め先にちなんだグッズ、などなど予定を立てたそれぞれの場所で登場させながら撮影が進行します♪

前撮りの時のブーケは、なんと新婦様初挑戦の生花クラッチブーケ。本当に大変だったー( ;∀;)って当日朝おっしゃってましたが(笑)、こだわって結局ブーケ2つ(笑)!!いや、すごいです。こういうのって、あとから楽しく振り返れる思い出ですね~(^^)/

そして、無事にご結婚式当日・・

当日もおふたりが頑張って作られたアイテムやこだわって決めた会場装花などなど、ゲストをおもてなしするためのご準備がもちろんたくさん!

まずは、少し緊張のご結婚式から。巫女さんの先導で参進の儀を。いよいよご結婚式が始まります。

そしてご披露宴会場「庭園の宿 石亭」へ。

石亭自慢のお料理には、瀬戸内の旬の食材がふんだんに・・

ケーキ入刀ではなく、寿ダルマにおふたりで「結婚成就」の「開眼」(目入れ)をしました♡

楽しい時間はあっという間です。和やかにおひらきの時。うっすらとおふたりが洋装姿にお色直しなさったのが、確認できますよね(^^♪

鏡開きの樽のお酒を小さな瓶に詰め替えて。おふたり作成のタグがかかっています。

末永いますますのお幸せをずーっと願っています!!

 

おふたりからのご感想はこちらから↓↓

【口コミ・お客様の声】2017.12.3 大頭神社・庭園の宿 石亭 M様&T様

 

・・・

お問合せ~ご成約の流れ

①エシェルへまずはご連絡
●フォームからお問合せや資料請求などをする 
https://www.echelle.jp/contact/
●LINE@からお問い合わせをする 
https://line.me/R/ti/p/%40eqt0676n

②ご提案
ご希望内容をお伺いしお見積りやご提案をご案内
◎ご相談は何度でも無料です

③ご成約(お申込み)
内容やお見積りにご納得後、お申込書をご記入いただきご成約です。