コロナ仕様のアイテムや進行

コロナ仕様になったアイテムとは・・?

プランナー新原です ☺

コロナウイルスの時代にあって

さまざまなアイテムもコロナ仕様になっています

例えば【招待状】

乾杯や受付などをお願いするのにおつけする「付箋」がありますよね。それに「コロナ付箋」が生まれました。会場がコロナウイルス対策をしっかりしていることをご案内し、安心してお越しいただくこと、ご無理ない範囲でのご参加をお願いする内容になっています。この一言が添えられることで、ゲストの安心は広がるはずです。

そして【マスクケース】

大変シンプルに会場ロゴが入ったものもありますし、エシェルで新しくご準備したものは、席札兼マスクケースになっているタイプ。
https://www.echelle.jp/15901/

人気のHIROEタイプの4デザインすべてをご準備したので、招待状や席札、席次表と連動してご利用いただけます。

これ、とっても素敵です◎

 

さらに、披露宴の進行もコロナ仕様です。

【検温と消毒】

会場にご到着いただいたら、ゲスト全員に検温と消毒をお願いさせていただいています。もちろんマスクもご着用いただいてお越しいただきます。スタッフも全員同じく検温と消毒をします。

【乾杯】

乾杯!の時の大きなご唱和はいただきません。その分も一口お飲みいただいた後にはひときわ大きな拍手でご祝福をお示しくださいね。

【フォト】

基本的にはゲストやご親族にはマスクをしながらお過ごしいただくのですが、フォトの時にはお話を控えていただきながらマスクを外して撮影させていただいています。今まではゲストのテーブルに伺っていましたが、今は高砂やどこか広い別の場所にお集まりいただくご案内にして、ほかの皆さまとの接触をできるだけ控えます。

【ケーキ入刀】

写真を撮っていただきたくて、皆様お集まりください!と言っていたMCトークは使用しません。ディスタンスを保ちながら、写真を撮っていただけたり、見守っていただけるようご案内しています。

【定期的な換気】

30分に1度を目安に換気します。これからは寒くなるので、司会コメントでご了承をいただきながら。でも、安心のために皆様は換気タイムがある方がお喜びになりますね。

などなど、まだまだあります。

さまざまにスタッフ一同工夫や配慮をしながら、コロナ時代のウエディングもしっかりお手伝いさせていただいています。

ご不安なことなど、どうぞなんでもご相談くださいね!

エシェル新原万紀

 

タグ
新原万紀