限られるから見えてくるこれからのお幸せのカタチ

ウエディングのニュースタンダードを作っています

プランナー新原です。

先日、結婚式場業の「新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン」が発表されました。

私たちエシェルもこのガイドラインに沿って、これからの結婚式のニュースタンダードを作っていっています。

たくさんのお客様を会場いっぱいにご招待したウエディングができなくなりました。
お席同士も離して配置する必要があります。
演出も集合写真のときも、ワイワイすることができません。
ご出席者様もスタッフも全員マスク着用です。

今まさにご結婚式をご予定されようとしていた新郎新婦様や、延期なさった新郎新婦様にとって、ご招待の段階から考え直さないといけない事態になりました。

これからは

少人数やご家族婚が増えるでしょう。

シンプルな内容で華美な演出は少なくなるでしょう。

ご予算を押さえたウエディングに注目が集まるでしょう。

 

このようなご婚礼は、まさにこれまでエシェルがずっとお勧めしてきたスタイルなんです💛

 

できることが限られることで、気づかされる見えてくるものがあると思います。

今だからこそ、おふたりだけ、ご家族だけで過ごす時間の大切なこと、尊いことにも気づかされるのではないでしょうか。

制限があるぶん、大切な人やことにより気付けそうです。

決して華美ではなくできる素敵なご結婚式が、本当にたくさんあります。

ガイドラインに即した新ルールを作り、今できる最大限をご準備して、新たなご婚礼のスタンダードをご提案していきます。

 

新しい取り組みとして、御婚礼の生配信など、ご招待できなかったゲストともオンラインで繋がれるシステムもご準備しています。

 

これまで通りの、小回りを利かせたオーダーメイドウエディング、必要なものだけをお選びいただけるウエディングプロデュースを安心してご利用いただけたら嬉しいです!

エシェル新原万紀

 

オンラインでゲストと繋がれるミニマム婚をご準備しています↓↓

二人だけの結婚式

 

 

タグ
新原万紀